ARICA会員規約

第1条(会員資格)
会員とは、16歳以上の個人で、本規約を承認の上、原則として申込者自筆により入会を申し込まれ、株式会社三喜有(以下、「当社」という)が入会を承認した方をいいます。

第2条(カードの貸与と取り扱い)
(1)本規約に定めるカードは、ARICAサービスの機能を有するありがとうカードおよびそれに類するカード(以下これらを総称して「カード」という。)とします。
(2)当社は、入会申込時等に会員1名につき、カードを1枚発行し貸与します。 なお、カードの所有権は、当社に属します。
(3)会員は、カードを貸与されたときは直ちにカードの署名欄に自署し、以後善良なる管理者の注意義務を持ってカードを使用・保管するものとします。
(4)カ一ドは券面記載の会員本人のみ利用とし、他人に貸与、譲渡、質入等の担保提供をすることはできません。
(5)カードは会員が退会するか、もしくは会員の資格が喪失されるまで有効とします。

第3条(カード再発行)
(1)カードを紛失・盗難された場合は、再発行手数料として100円を申し受けます。その際、旧カードは自動的に失効するものとします。
(2)カードを破損・磁気不良の場合は、旧カードと引換えにカードを再発行するものとします。

第4条(会員の特典)
(1)当社の店舗およびありがとうカード加盟店等(以下、「加盟店」という)において、精算前にカードを提示いただいた場合に限り、本規定に従い会員にありがとうポイントを加算し、加算されたありがとうポイントを本規定に従い利用することができるものとします。
(2) ありがとうポイントが加算されるお支払い方法は、現金・商品券・その他当社が指定するお支払い方法のいずれか又は、その組み合せに限ります。
(3)精算の際、カードの提示がない場合、ありがとうポイントは付与されないものとします。
(4) ありがとうポイント加算の対象とならない商品、役務等は以下のとおりとします。
①加盟店契約のないテナントでの精算
②自動販売機の商品、たばこ、箱代、送料等
③商品券・ビール券・チケット・切手・印紙等の金券類
④その他当社がありがとうポイント加算の対象外と指定する売場・催事・商品・役務・売掛金の入金等
(5)当社が指定した値引券・割引等を利用して商品等を購入した場合、値引券・割引等のご使用金額にはありがとうポイントは加算いたしません。
(6) ありがとうポイントは、他カードのありがとうポイントとは、合算いたしません。
(7)加盟店等での利用の場合、ありがとうポイントの加算は、当社所定の加算日に反映します。

第5条(ありがとうポイントの消滅)
ありがとうポイントの最終加算日から5年間、ありがとうポイントの加算がない場合、それまでに積み立てたありがとうポイントは自動的に失効し消滅するものとします。

第6条(ありがとうポイントの利用)
ありがとうポイントは、500ポイントになると500円分のARICAチャージ金へ自動移行され、指定する利用期限内で当社の定める方法にて利用できるものとします。

第7条(会員情報の変更)
会員は、住所・氏名・電話番号等の変更があった場合、すみやかに当社に届け出るものとします。

第8条(反社会的勢力の排除)
会員(本条においては、入会申込をしようとする方を含みます。)は、会員が、現在かつ将来にわたっても、次のいずれにも該当しないことを当社に対し確約するものとします。
(1)暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業の従業員、ならびに関係者、総会屋等およびその共生者。
(2)その他前第1項に準ずる者。

第9条(会員資格の喪失)
(1)会員は、本規約に違反した場合、ただちに会員資格を喪失するものとします。その場合、それまでに積み立てたありがとうポイントは自動的に失効して消滅します。
(2) ありがとうポイントの最終加算日から5年間、ありがとうポイントの加算がない場合、自動的に会員資格を喪失するものとします。

第10条(退会)
(1)会員は、随時退会することができるものとし、退会に際しては、当社指定の届出をするとともに、カードを返却するものとします。また、退会時には、会員が希望する場合に限り、それまでに積み立てたありがとうポイントの残高と同額の値引券を発行します。
(2)会員が、カードの退会または、会員資格を喪失した時点で、ARICA機能を停止することとします。

第11条(会員規約等の変更)
本規約に関する重要な事項・特典等を変更・廃止する場合は、当社は会員に変更事項を通知もしくは告知します。当社が変更事項を通知もしくは告知した後、会員がカードを使用した場合または退会の申し出がなかった場合は、会員が当該変更事項あるいは、新規約の内容を承認したものとします。
 
 


 
 
ARICAサービス条項
当社所定の申込書へのご署名、またはARICA付きカードへ初めてチャージをされた時点で、本条項を承認されたものとします。

第1条(目的)
本条項は「ARICAサービス」について規定するものであり、会員が「ARICA電子マネー」を利用するにあたり本条項が適用されるものとします。なお、ARICAサービスに付随または関連して当社または加盟店が提供するサービスについては、本条項と併せて当社または加盟店が別に定める規約が適用されるものとします。また、当該規約と本条項が相違する場合は本条項の定めが優先して適用されるものとします。

第2条(定義)
本条項における次の用語は、以下の通り定義するものとします。
(1)電子マネーとは、当社が発行し、ARICA付きカードに記録される金銭的価値を証するものをいいます。
(2)ARICAサービスとは、会員が加盟店に対し、物品・サービス・権利・ソフトウェア等の商品(以下「商品等」といいます。)の対価の全部または一部の支払いとして、当社所定の方法によりARICA付きカードにチャージされたARICA電子マネーを利用することで、ARICA加盟店から商品等の購入または提供を受けることができるサービスをいいます。
(3)ARICA機能とは、ARICAサービスを受けられる機能のことをいいます。
(4)ARICA付きカードとは、会員がARICA電子マネーを管理および利用するためのカードで、ARICA機能が付帯され、また本条項末尾に記載されているARICAマークを付した証票をいいます。
(5)加盟店とは、当社または当社と提携している会社とARICAサービス利用加盟店契約を締結し、ARICAサービスの利用により、会員に商品等の販売または提供を行うものをいいます。
(6)チャージとは、第4条に定める方法により、会員がARICA付きカードにARICA電子マネーを加算することをいいます。
(7)ARICA残高とは、会員が利用可能なARICA電子マネーの量をいいます。

第3条(不正使用等の禁止)
会員は、ARICA付きカードの偽造・変造・改ざんその他の不正な方法による使用をすることはできないものとします。

第4条(チャージ)
(1)会員は、ARICAマークの掲示された当社所定の場所・方法にて、1,000円単位でチャージすることができるものとします。
(2)会員は、1枚のARICA付きカードに対して、ARICA残高が5万円超となるチャージはできないものとします。

第5条(ARICAサービスの利用)
(1)会員は、加盟店でARICAサービスを利用して商品等の購入または提供を受けることができるものとします。ただし、商品券その他の金券類・はがき・切手・印紙類・その他加盟店が別途定める一部商品について、加盟店により利用を制限する場合があります。
(2)会員が加盟店でARICAサービスを利用して商品等の購入または提供を受ける場合、ARICA残高から商品購入または提供額合計額を差し引くことにより、金銭にて商品購入合計額をお支払いただいた場合と同様の効果が生じるものとします。
(3)会員は、加盟店において、商品等の購入または提供を受ける場合、当社または加盟店の定める方法により、現金その他の支払方法とARICA電子マネーを併用することができるものとします。ARICA残高が商品等の対価の総額に不足する場合には、会員はその不足額を当社または加盟店が定める方法により、支払うものとします。
(4)会員が加盟店において商品等の購入または提供を受ける場合に利用できるARICA付きカードの枚数は、1枚に限ります。
(5)会員は、ARICAサービスを利用した場合には、交付するレシート等に印字して表示されるARICA残高を照会し、誤りがないことを確認するものとします。万一誤りがある場合には、その場で加盟店に申し出るものとします。その場で申し出がなされない場合には、会員は、当該ARICA残高について誤りがないことを了承したものとします。

第6条(ARICA残高の確認等)
(1)ARICA残高は、ARICAサービス利用時のレシート、ARICAモバイルサイト(携帯サイト)、本条項末尾に記載のご相談窓口へのお問合せにて照会することができるものとします。
(2)最後にARICAサービスを利用した日および最後にチャージした日は、ARICAモバイルサイト(携帯サイト)、本条項末尾に記載のご相談窓口へのお問合せにて照会することができるものとします。

第7条(会員資格の有効期限・会員資格喪失後の残高取扱)
最後にARICAサービスを利用した日または最後にチャージした日から5年後の日が属する月の末日をもって、自動的に会員資格を喪失するものとします。ただし、新たにARICA付きカードにご入会いただいた場合に限り、当社所定の方法で確認されたARICA残高を新しいカードへ移行し、交付します。

第8条(ARICA電子マネーの合算)
当社が認めた場合を除き、ARICA電子マネーを他のARICA付きカードに移行することはできないものとします。

第9条(ARICAサービスの利用ができない場合)
会員は、次のいずれかの場合においては、その期間において、チャージすること、ARICAサービスを利用すること、ならびにARICA残高の照会をすることができない事をあらかじめ承諾するものとします。
(1)当社がARICAサービスを提供するシステムに故障が生じた場合およびシステム保守管理等のためにシステムの全部または一部を休止する場合。
(2)ARICA付きカードの破損、または加盟店の機器の故障停電その他の事由による使用不能の場合。
(3)その他やむを得ない事由のある場合。

第10条(換金等不可)
第16条の場合を除き、ARICA電子マネーの換金または現金の払戻し対応はいたしません。

第11条(ARICA付きカードの破損・汚損・磁気不良時の再発行等)
ARICA付きカードが再発行された場合、当社所定の方法で照会されたARICA残高が、再発行されたARICA付きカードに引き継がれるものとします。

第12条(ARICA付きカード紛失・盗難等の再発行)
(1)紛失・盗難によりARICA付きカードが再発行された場合、当社によるARICA付きカードの利用停止措置が完了した時点のARICA残高が、再発行されたARICA付きカードに引き継がれるものとします。
(2)会員がARICA付きカードの紛失・盗難等を申し出てから当社による利用停止措置が完了するまでに一定期間を要することを会員は了承するものとします。なお、利用停止措置が完了する前に、ARICA残高を第三者により利用された場合、または、その他なんらかの損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
(3)会員が紛失・盗難届出時にARICA残高がある旨の申し出をしなかった場合、その残高が紛失・盗難したARICA付きカードに残ったままARICA有効期限を過ぎた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
(4)紛失・盗難によるARICA付きカード再発行時、再発行手数料はARICA会員規約に準ずるものとします。

第13条(加盟店との紛議)
(1)会員が、ARICAサービスを利用して購入または提供を受けた商品等について、返品・瑕疵・欠陥等の取引上の問題が発生した場合については、会員と加盟店との間で解決するものとします。
(2)前項の場合においても、会員は、当社および当該加盟店に対し、ARICA電子マネーの利用の取り消し等を求めることはできないものとします。

第14条(個人情報の収集・利用)
会員(本条においては、ARICAサービスの申込みをしようとする方を含みます。)は、氏名・生年月日・住所・電話番号等、会員が申込時に当社に届け出た事項およびARICAサービスの利用履歴等の情報(以下「個人情報」という。)を、当社がARICAカード会員規約に定める「個人情報の収集・保有・利用・預託に関する同意条項」に記載した利用・共同利用の目的のために、必要な保護措置を行ったうえで収集・利用することに同意するものとします。

第15条(条項の変更)
(1)当社は、当社所定の方法により事前に会員に対して変更内容を告知することで、本条項を変更することができるものとします。また、当該告知後、会員がチャージ、ARICAサービスを利用した商品等の購入、ARICA残高の照会をした場合には、当社は、会員が当該変更内容を承諾したものとみなします。
(2)前項の告知がなされた後、会員が退会することなく1ヵ月が経過した場合には、当社は、会員が当該変更内容を承諾したものとみなします。

第16条(ARICAサービスの終了)
(1)当社は、次のいずれかの場合には、事前に当社所定の方法で会員に通知することにより、ARICAサービスを全面的に終了することができるものとします。
①社会情勢の変化 ②法令の改廃 ③その他当社のやむを得ない都合による場合
(2)前項の場合、法令に基づき、会員は当社の定める方法により、ARICA残高に相当する現金の払戻しを当社に求めることができるものとします。ただし、当社が前項の通知を行ってから2年経過した場合には、会員は、当該払戻請求権を放棄したものとみなされることを異議なく承諾するものとします。

第17条(制限責任)
第9条に定める理由およびその他の理由により、会員がARICAサービスを利用することができないことで当該会員に生じた損害等について、当社はその責任を負わないものとします。(当該不利益または損害が当社の故意または重過失による場合を除きます。ただし、逸失利益については、当社はいかなる場合も損害賠償の責任を負わないものとします。)

第18条(通知の到達)
当社が、会員に対して通知を行うにあたり、郵便、電子メール等の方法による場合には、当社は会員から届けられた住所または電子メールアドレスに宛てて通知を発送すれば足りるものとし、当該通知の到達が遅延し、または到達しなかったとしても、通常到達するであろうときに到達したものとみなします。

第19条(業務委託)
当社は、本条項に基づくARICAサービス運営管理業務について、業務の一部を第三者に委託することができるものとします。

第20条(合意管轄裁判所)
会員は、本条項に基づく取引に関して、当社との間に紛争が生じた場合には、訴額のいかんにかかわらず当社の本社の所在地を管轄する簡易裁判所または地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることを異議なく承諾するものとします。
【ARICA付きカードに付されるARICAマーク】

 
 


 
 
個人情報の収集・保有・利用・提供に関する同意条項

第1条(個人情報の収集・保有・利用・預託)
(1)カード入会申込者および会員(以下「会員」という)は、株式会社三喜有(以下、「当社」という)のマーケティング活動のため、以下の情報(以下これらを総称して「個人情報」という)を当社が保護措置を講じた上で収集・利用・預託することに同意するものとします。
①当社所定の申込書等に会員が記載した会員の氏名、生年月日、性別、住所、電話番号および会員が申告した事項
②本申込みに関する申込日、お買上に関する情報
(2)当社がその業務を第三者に委託する場合に、第1項により収集した個人情報は保護措置を講じたうえで当該委託先に預託することがあります。

第2条(個人情報の利用)
(1)会員は、当社が下記の目的のために第1条の個人情報を利用することに同意するものとします。
《利用の目的》
①当社が独自のポイントを付与する場合、当該ポイントの計算と管理
②業務情報あるいは商品のお知らせ、関連するアフターサービスを行うために利用する場合
③市場調査・商品開発を行うために利用する場合
④当社が宣伝物・印刷物の送付等を外部から受託し行うために利用する場合
《個人情報を利用する当社の事業と利用の目的》
・株式会社三喜有のスーパー運営事業:①②③④
※なお、上記の当社の具体的な事業内容については、当社所定の方法(インターネットのホームページへの常時掲載)によってお知らせしております。
(2)会員は、当社が各種法令の規定により提出を求められた場合、およびそれに準ずる公共の利益のため必要がある場合、公的機関等に個人情報を提供することに同意するものとします。

第3条(個人情報の提供・利用)
(1)会員は、当社が下記の場合に第1条(1)の個人情報に保護措置を講じた上で電磁的データ等の方法を用いて下記の当社提携先に提供し当該提携先が利用することに同意するものとします。
○当社と個人情報の提供に関する契約を締結した当社の提携会社等が、下記の目的により個人情報を利用する場合。
《利用の目的》
①提携先が独自のポイントを付与する場合、当該ポイントの計算と管理の為
②業務情報あるいは商品のお知らせ、関連するアフターサービスを行うために利用する場合
③市場調査・商品開発を行うために利用する場合
④事業に関する宣伝物・印刷物の送付等を外部から受託し行うために利用する場合
《個人情報を利用する提携先とその事業》
○福野商業開発株式会社  総合スーパー事業
〒939-1577富山県南砺市寺家新屋敷366 (TEL) 0763-22-1400㈹
(2)上記(1)の提供・利用期間は、原則として会員がカード会員でなくなった日から1年を超えない期間とします。

第4条(個人情報の開示・訂正・削除)
(1)会員は当社および第3条で記載する当社と個人情報の提供に関する契約を締結した提携会社に対して、個人情報の保護に関する法律に定めるところにより、自己に関する個人情報を開示するよう請求することができます。
(2)会員は、当社が各種法令の規定により公的機関等から個人情報の提出を求められた場合、およびそれに準ずる公共の利益のため必要がある場合、公的機関等に個人情報を提供することに同意するものとします。
(3)万一、個人情報の内容が事実と相違していることが判明した場合には、当社は、個人情報の保護に関する法律に定めるところに従い、速やかに訂正または削除に応じるものとします。
(4)当社は、開示等の請求に際して、その実施に関わる実費を申し受けることがあります。

第5条(本同意条項に不同意の場合)
当社への個人情報の提供は任意ですが、会員が本申込に必要な記載事項(申込書等に会員が記載すべき事項)の記載をされない場合および本同意条項の内容の全部または一部に同意しない場合、 当社は本申込をお断りすることがあります。ただし、本同意条項第2条および第3条に同意しない場合でも、これを理由に当社が申込をお断りすることはありません。

第6条(利用・提供中止の申出)
本同意条項第2条および第3条による同意を得た範囲内で当社が当該情報を利用、提供している場合であっても、中止の申出があった場合は、それ以降の当社での利用、提供先への提供を中止する措置をとります。

第7条(お問合せ窓口)
個人情報の開示・訂正・削除についての会員の個人情報に関するお問合せや、利用・提供の中止、その他のご意見の申出に関しましては、下記までお願いします。
株式会社三喜有 お客様相談窓口
〒939-1577富山県南砺市寺家新屋敷399-1 (TEL) 0763-22-6639

第8条(本申込が不成立の場合)
本申込が不成立の場合であっても本申込をした事実は、第1条に基づき、当該申込の不成立の理由の如何を問わず一定期間利用されますが、それ以外に利用されることはありません。

会員規約および本同意条項に同意されない場合、またはお渡ししたカードがご不要の場合は、カード利用の開始前にカードを切断の上、当社所定の届出書によりご返却ください。

お問合せ・ご相談窓口
1. 商品等についてのお問合せ、ご相談は、カードをご利用された店舗・加盟店にご連絡ください。
2. ARICA会員規約およびARICA電子マネーに関するお問合せ、ご相談等は、ARICAモバイルサイト(携帯サイト)を 参照いただくか、下記までご連絡ください。
 株式会社三喜有 お客様相談窓口
 〒939-1577富山県南砺市寺家新屋敷399-1 (TEL) 0763-22-6639
 受付時間:午前9時から午後5時まで(日曜・元日を除く)

富山県スーパーアミュー 富山食品スーパーサンキュー ア・ミュー店 富山食品スーパーサンキュー 新富店 富山食品スーパーサンキュー 小矢部店
富山食品スーパーサンキュー 福光フレッサ店 富山食品スーパーサンキュー ポコアポコ店 富山食品スーパーサンキュー ポコアポコ新富店 富山食品スーパーサンキュー ネットスーパー
富山食品スーパーサンキュー3つのサンキュー

hall-banner

ネットスーパー

アルバイト・パート随時募集

新卒採用
2018年度新卒採用募集開始

マイナビ2018
マイナビからエントリーを


スーパーのお問い合わせ

株式会社 三喜有
〒939-1577 
南砺市寺家新屋敷399-1
TEL 0763-22-6639
FAX 0763-22-7506